DAZNはJリーグのライブ映像を独占配信

U-NEXT(ユーネクスト)のふたつの解約方法!【損をしたくない】

DAZNはJリーグのライブ映像を独占配信

DAZNは、イギリスに本社を置くパフォーム・グループの動画配信サービスです。日本には2016年8月に上陸し、ドイツ・オーストリア・スイスでもサービス提供しています。DAZNはJリーグの独占放映権を取得しており、J1・J2・J3の全試合(ルヴァンカップ、天皇杯は対象外)を放映しています。

 

DAZNじゃないと視聴できないJリーグの試合が多数あるので、スタジアムに行けないJリーグファンにとって必須のサービスと言えます。Jリーグだけじゃなく、リーガ・エスパニョーラ(スペイン)、ブンデスリーガ(ドイツ)、セリエA(イタリア)、リーグアン(フランス)など欧州主要リーグを配信しており、2017年8月12日よりプレミアリーグ(イングランド)の配信も開始します。

 

また、2018・19年のUEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、UEFAスーパーカップの放映権も獲得しており、サッカーファンにとっては今後の動きも見逃せません。DAZNはライブストリーミング配信であり、ほぼリアルタイムで再生されます。Jリーグでは9台のカメラを駆使して、様々なアングルから選手の動きを捉えます。ハーフタイムにコマーシャルはなく、現場の動きがそのまま放映されます。

 

広告もありません。もしもライブ中継に間に合わなくても、ハイライトや見逃し配信を利用して、後でじっくり観賞できます。見逃し配信の期間については明確に設定されていませんが、サッカーの試合であれば大体30日間実施されており、過去に遡って気になる試合をチェックできます。

 

その他にも、Jリーグの複数の試合を同時にチェックする「Jリーグゾーン」や選手の独占インタビューが聞ける「プレビューショー」など、充実したサービス内容となっています。スタジアムにいる選手、観客と一緒になってサッカーを楽しめるDAZN。

 

サッカー以外にも、野球、バスケ、F1、テニス、ボクシングなど、多数のスポーツ中継を行っています。DAZNは定額制であり、月に何十時間、何百時間見ても、月額料金は1,750円(税抜)です。

 

豊富なコンテンツ量に対してリーズナブルな価格設定ですが、携帯電話のキャリアがドコモの方は、DAZN for docomoで契約することで、月額料金は980円(税抜)になります。さらにDAZNは2台まで同時視聴可能ですので、家族2人で使用する場合、1人分の料金が丸々お得になります。

 

DAZNでスポーツ漬けの日々を送りたいという方は、さっそく登録してみましょう。初回限定で1ヶ月間無料となりますが、無料期間内に解約することも可能です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る